おうちのおとも9月号

2020.09.15
おうちのおとも9月号(Web版)


 もくじ 
①住まいの台風対策
②不動産のQ&A
③目からうろこのおそうじ術

『そばぼうろ簡単クッキング』 & 『沖縄いろいろ♪』
『やっぱりいいなぁ』
『いいものみっけ①』 & 『いいものみっけ②』
===============


住まいの台風対策


・こんにちは。
みらいホームのひがしふなみちです。

 残暑が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。(^^)
秋の涼しさが待ち遠しいですが、一方で本格的な台風シーズンも到来します。
台風が近づくと、ニュースで「何年に一度の」「命を守る行動を」という
フレーズを聞くことが多くなりました。昨年の台風15号が千葉県などに
大きな爪痕を残したように、ここ数年は大型で強い台風が上陸することが
多くなったようです。
大切な命と住まいを守るための台風対策を三つご紹介します。


〇 窓ガラス対策
 最近の窓ガラスは、強化ガラスが使われているので割れにくくなっています。
窓が割れる原因の多くは、強風そのものより強風で飛ばされた物が当たること。
植木や物干し竿、バケツ、三輪車などは室内へ入れておきましょう。
万が一、割れたときにガラスが飛び散らないように「飛散防止シート」を貼るなど
対策を。カーテンを閉めておくのも有効です。


〇 床上浸水対策
 自宅周りの側溝やバルコニーの排水口に、落ち葉などごみが詰まっていたら
取り除きます。1階の家財や家電は高い場所か2階に移動し、漏電・ショート・感電などを
防ぐため、電気のコンセントは抜いておくといいです。

〇 雨漏り対策
 屋根瓦やトタンがめくれたり剥がれたりすると雨漏りの原因になります。
屋根は台風が近づく前に見て、なにか気になることがあれば、私たちへ
ご相談ください。
 このほか、停電や避難生活に備えた非常時のアイテムがそろっているか確認できて
いると安心ですね。自然災害は、私たちがコントロールできるものではありません。
備えあれば憂いなし。早めに対策を取っておきたいものです。


===================================♪


みらいホームの不動産部
『沖縄不動産売却ラボ』より


・はいさい。
不動産担当の水谷です。。

今回はご相談を頂いた中から
『土地を探すときの流れや注意点を教えてほしい』


 まずは、どんな暮らしをしたいのかイメージしてみましょう。利便性の良い都会に住みたいのか、
広い土地が望める郊外が良いのか、また、どのような家で暮らしたいのかなど、具体的な
ライフスタイルのイメージづくりから始めましょう。
 資金計画を立てることも大切です。自己資金と無理なく返済できる金額を割り出して、
土地と建物の予算を決めていきます。暮らしのイメージと予算が決まったら、インターネットで
探したり、具体的な希望を不動産会社や住宅会社などに相談して紹介してもらいましょう。

 しかし、いざ土地を探し始めても、理想の土地に巡り合うのはなかなか難しいものです。
いつまでも決めずにいると、保留にした物件に他の買い手が付いてしまい、後悔するようなことにも
なりかねません。あらかじめ、期限を決めておくことや、どうしても譲れない条件以外は妥協する
ことも、大切なポイントです。(^_^)v


☆今回のまとめ

① 暮らしのイメージづくりと、返済を含めた資金計画を立てる。

②土地購入の期限と、希望条件の優先順位や譲れない条件を決めておく。



今回はここまでっ!

みらいホーム不動産部の『沖縄不動産売却ラボ』では不動産の売買から賃貸管理まで
トータルでサポートします!
引続き、宜しくお願いします。。(*^_^*)


宅地建物取引士 & 賃貸不動産経営管理士
        & 子育てパパの水谷でした。




不動産情報はこちら↓
(気になる物件をクリック!)

・那覇市首里末吉町に売地でました。
・那覇市古波蔵に売戸建てあります。
・糸満市糸満に建売りあります。
・那覇市寄宮で貸店舗の募集が始まります。
※糸満市内で『売地を探している方』がいます!


====================================

目からうろこのおそうじ術!



こんにちは。
みらいホームのうえずたかしです!

今回も知ってるとお得なちょこっと情報をお届けしますね。(^^)

シャツの黄ばみは、体から出る皮脂が原因。皮脂の油分が洗濯の水をはじくので
 汚れを落としにくく、だんだん酸化して黄ばみになります。
 そんな皮脂の黄ばみは、食器用洗剤と重曹を同量で混ぜた洗剤を塗り込んでサッと
 落としましょう。粘り気があるので塗りやすいのもポイント。台所用のスポンジで
 軽くこすり洗いして、汚れが取れたらそのまま洗濯機へ。
(*^_^*)

ここでワンポイント!

軽い黄ばみなら、洗濯用の液体洗剤を直接塗り込んでもOK。
早めのケアで手軽に汚れをオフ!



以上、うえずでした!


============================

まだまだあるぞっ!
他にものぞいてみよぉ~♪


・スタッフ夏子のおいしさいろいろブログはこちら!
『そばぼうろ簡単クッキング』 と 『沖縄いろいろ♪』
(↑ クリックしてね。。)


スタッフみかこのお花ブログ『やっぱりいいなぁ』
(↑ クリックしてね。。)


・スタッフまっちーの現場はおもしろ発見がいっぱい!
『いいものみっけ①』 と 『いいものみっけ②』
(↑ クリックしてね。。)



ちょこっと情報はこちら ↓


※不動産専門HPの『沖縄不動産売却ラボ』
本当にその値段で売って大丈夫!?
あなたの不動産はいくらで売れるのか、登録不要の無料査定システムで試してみては??
他にもたくさんお得な情報が満載!子育てブログも見てね!(笑)

(↑ クリックしてね。。)


・モデルハウス販売中っ!


みらいホームが自信をもってお届けする『次世代住宅』
これからの家づくりはこれっ!

(↑ クリックしてね。。)


『土地探しで失敗した。買う前に聞けば良かった・・・』
という、多くの声にこたえるために生まれたこの1冊!

『土地探しで成功する方法』
無料プレゼントのお申込みはこちらから。
(↑ クリックしてね。。)




・あなたはどっち??
決めてから考える。。 それとも・・・

マイホームをお考えのあなたへ『決めるその前に!』




・お施主様と共に考える、みらいホームのエコ








・ついに始まる、『ズーペイ』




・世界的な取り組み! ⇒  日常的な取り組みにしたい。


みらいホームのSDG`sはこちらっ!
(↑ クリックしてね。。)



不動産を売却する時失敗しがちなパターン3つ

2020.09.06
沖縄不動産売却ラボより


はいさい!

台風接近中ですが、みなさま安全に過ごされていますか?
何事もなく無事に過ぎることを願います。。。

わが家ではまだ1才の娘がいるため、不安や心配は絶えませんが、
万が一、停電したときのための非常食(離乳食)を慌てて買い出して
台風に備えています。。

さて、今回は、不動産売却の依頼をお受けするときによくある話から
『不動産を売却する時失敗しがちなパターン3つ』
について、お話させて頂きます。
不動産の売却をお考えの方、ぜひ1度、ゆっくりお考えになる機会になればと思います。。

============================


『不動産を売却する時失敗しがちなパターン3つ』


 一般的に不動産の売却は購入よりも難しいと言われていますが、大切な財産を売るのですから
絶対に失敗は避けたいものですよね。インターネットで調べると売却事例やお客様の声が載っている
のはよく見かけますが、実は意外と失敗例はなかったりします。

 そこで今回は成功事例からは見えない、売却で失敗してしまいがちな3つのパターンをご紹介します。


1、相場からかけ離れた売り出し価格を決める
実際に売り出す価格を決めるのはもちろん売主様自身ですが、相場を無視して自分の都合や希望だけを
押し通して売値を決めた場合、残念ながらその後、思うように運ばないことがほとんどです。

不動産の売値には相場が大きく関係していて、買う側は相場に見合った価格でしか取引しません。
自分が3000万円で売りたい、3000万円の価値があると思っても、相場が2500万円なら3000万円で
売るのは難しいということです。

売り出し価格を決める時には、近隣の販売事例や査定価格などを参考にしながら、実際に売れると
思われる価格にするのがポイントになります。エリアの市場動向を知っている不動産会社の担当に
相談してアドバイスをもらうのがお勧めです。

少し時間がかかってもいいから高めの価格からチャレンジしたい、多少の価格を下げても出来るだけ
早く売りたいといった事情がある場合も、実際に売れると思われる価格を元に売り出し価格を考える
ようにしましょう。


2、欲を出しすぎてタイミングを逃してしまう
決めていた売り出し価格で購入希望者や申込があった途端、「もっと高くても売れるのでは?」と
欲を出し、価格を上げてしまうのも失敗しがちなケースです。結局、値上げした価格で決まらず
長期化し、結果的に大幅な値下げをしなければ売れなくなることも決して少なくないからです。

当初の売り出し価格で買い手が見つかりそうな時に売却するのが成功の秘訣!タイミングを間違えない
ようにしてくださいね。

3、仲介手数料をとにかく値切る
仲介手数料の「売買成約価格の3%+6万円」は法律で決められた“上限”であることから、
中には大幅な手数料の値引きを執拗に求めてくる方がいます。

しかし不動産会社の報酬は、取引が成立した場合にいただく仲介手数料のみです。
そのため手数料の値引きをした場合、販売活動にかける人件費や広告費が削られたり、
力を入れてもらえない、後回しにされてしまうといったこともあるかもしれません。

たとえば強く交渉して、仲介手数料が20万円の値引きになったとします。20万円はとても大金です。
でも不動産を売却するという視点で考えてみると、後回しにされることでチャンスを逃し、力を
入れてもらえず長期化して価格を50万円、100万円単位で大幅値下げすることになれば、結局、
20万円では済まない計算になってしまいます。

強引に値引きを求めるより、信頼できる不動産会社にしっかり販売活動をしてもらう方が、結果、
売主様の手元に多くのお金が残ることになると思います。交渉すること自体は問題ありませんが、
粘りすぎにはご注意くださいね。

余談ながら不動産会社の中には自ら「仲介手数料半額!」など値引きを宣伝文句にしているところも
ありますが、「仲介手数料が安い」という理由だけで安易に選ばないことをおすすめします。
しっかりした営業をしている実績ある不動産会社は紹介客も多く、仲介手数料の値引きをしなくても
閑古鳥がないて困ることがないのです。

「満足していただける自信があるから値引きしない」当社もこうしたプライドを持って、売主様に
満足していただけるよう誠意をもって向き合うことを常に心がけています。

今回は不動産を売却する際、特に失敗につながりやすく、無意識にやってしまいがちなケースを
お伝えしました。ぜひ参考にしてください。


=====   =====   =====


今回はここまでっ!

以上、みらいホーム不動産部
『沖縄不動産売却ラボ』の担当 & 子育てパパ、水谷でした!
(/_・)/




ちょこっと情報はこちら ↓



※ついに開始!!不動産専門HPの『沖縄不動産売却ラボ』
あなたの不動産はいくらになるの!?登録不要の無料査定システムで試してみては??
他にもたくさんお得な情報が満載!子育てブログも見てね!(笑)

(↑ クリックしてね。。)


・モデルハウス販売中っ!


みらいホームが自信をもってお届けする『次世代住宅』
これからの家づくりはこれっ!

(↑ クリックしてね。。)


『土地探しで失敗した』という、多くの声にこたえるために生まれたこの1冊!
『土地探しで成功する方法』
無料プレゼントのお申込みはこちらから。
(↑ クリックしてね。。)




マイホームをお考えのあなたにっ!




・お施主様と共に考える、みらいホームのエコ








・ついに始まる、『ズーペイ』




・世界的な取り組み! ⇒  日常的な取り組みにしたい。




住宅ローン【フラット35】日本モーゲージサービス2020年9月の金利



【新団信一般】
 借入期間20年以下 1.25%

 借入期間21年以上 1.32%

【団信不加入】
 借入期間20年以下 1.05% 

 借入期間21年以上 1.12%


*【フラット35S】の金利優遇は、マイナス0.25です!
  (優遇期間:Aプラン当初10年・Bプラン当初5年)


住宅ローン【フラット35】は

すべての建物に利用出来るわけではないので

*住宅会社に「【フラット35】は利用できますか?」と聞いてみてください。


金融機関によって金利が違いますので

*金融機関に「一番金利の低い【フラット35】を利用したいのですが、どうすればいいですか?」と聞いてみてください。


日本モーゲージサービスホームページ
⇒ https://www.m-s-j.jp/https://www.m-s-j.jp/

不動産の媒介契約とは?


2020.0817
沖縄不動産売却ラボのコラムより



不動産の媒介契約とは?どれが一番いいの?

・不動産を売却する際、一般的に買い手を見つける仲介を不動産会社に依頼するのですが、この時、不動産会社と結ぶ契約を「媒介契約」といい、大きく3種類があります。今回は3種類の主な特徴と、それぞれのメリットデメリットをご紹介します。不動産会社に言われるまま契約するのではなく、ご自身の事情にあった契約を結んで、後悔のない売却を行いましょう。

媒介契約とは?

・媒介契約とは、不動産の売買や仲介を不動産会社に依頼する契約のことです。契約書の内容は売買する物件をどのように販売していくか、取引成立した時の報酬(仲介手数料)をいくらにするかといった取り決めが記載され、この契約を締結することにより不明確やトラブルを未然に防ぎます。

媒介契約の種類
契約には「専属専任媒介契約」「専任媒介契約」「一般媒介契約」の3種類があります。

1、専属専任媒介契約

1社のみに依頼する契約形態です。複数の不動産会社に依頼することや、自分で購入希望者を探したり、売買契約を結んだりすることはできません。依頼を受けた不動産会社は媒介契約後、5営業日以内にレインズ(指定流通機構)に物件を登録し、1週間に1度以上、文書で活動報告する義務があります。契約期間は最長3ヶ月です。

<メリット>売却までのスピードが比較的早い・窓口が1社でやり取りしやすい
<デメリット>自己発見取引が制限され、契約した不動産会社を通さず売却できない

※レインズ(指定流通機構)とは、不動産会社が物件情報を収集・交換するための不動産情報ネットワークのことで、登録することで広く購入希望者が探せるようになるため、専属専任媒介契約や専任媒介契約では登録が義務付けられています。

2、専任媒介契約

1社のみに依頼しますが、自分で購入希望者を探すことも出来る契約形態です。契約期間は最長3ヶ月と決められています。依頼を受けた不動産会社は媒介契約後、7営業日以内にレインズ(指定流通機構)に物件を登録し、2週間に1回以上、報告を行う義務があります。契約期間は最長3ヶ月です。

<メリット>自己発見取引が可能。比較的早く売れやすい
<デメリット>自己発見の場合、営業経費など払う必要がある

3、一般媒介契約

複数の不動産会社に依頼でき、買主を見つけてくれた不動産会社に仲介手数料を支払います。レインズ(指定流通機構)への登録は任意で、報告義務も負いません。

<メリット>複数の不動産会社に依頼ができ、自己発見も可能など制限がない
<デメリット>専属に比べ販売活動に力を入れない業者が多い。報告義務がないため活動が分からない

それぞれ特徴があり、不動産の売却を検討されている方の事情によって選択するべき契約も変わります。

一般的には「専属専任媒介契約」は少なく、大半は「専任媒介契約」「一般媒介契約」のいずれかを選択される場合がほとんどですが、売却の依頼をされる場合はまずその不動産会社が信頼できるか判断した上で、媒介契約についてもしっかり説明を受けた上で、ご自身が納得する契約を選んでくださいね。

当社にご依頼いただくお客様も「専任媒介契約」を選択されるケースが9割強です。「専任」でお受けした物件は、チラシやHP掲載など販売活動に力を入れ、早期売却できるよう全力を尽くします。また、広く情報を出さずに売却したいというご事情から「一般媒介契約」で依頼いただいた場合も、売主様のご希望に沿った販売活動を行っております。

当社では媒介契約の内容や違いをしっかり説明した上で、ご依頼いただくようにしています。どの媒介契約が自分に合っているのかなど、どうぞ納得いくまでご相談ください。


==============================================


今回は以上になります。

『沖縄不動産売却ラボ』のHPにはこれまでのコラムも掲載されていますので
この機会に不動産に関することを知ってみるのもいいかも。 (^_^)b

また、ブログの方では日常の仕事の様子や、僕個人のプライベート(子育てのこと)なども
見て下さる方が少しでも楽しんでもらえたらと思いながらお届けしています。。
ぜひ、お気軽にのぞいてみて下さいね。。

それでは、また! (*^_^*)


以上、みらいホーム不動産部

『沖縄不動産売却ラボ』担当、宅地建物取引士・賃貸不動産経営管理士
普段は『子育て初心者パパ』の水谷でしたぁ~♪




ちょこっと情報はこちら ↓

※ついに開始!!不動産専門HPの『沖縄不動産売却ラボ』

(↑ クリックしてね。。)


①モデルハウス販売中っ!










②マイホームをお考えのあなたにっ!




③お施主さんと共に考える、みらいホームのエコ








④沖銀さん、いつもありがとう!!




⑤ついに始まる、『ズーペイ』




⑥世界的な取り組み! ⇒  日常的な取り組みにしたい。






住宅ローン【フラット35】日本モーゲージサービス2020年8月の金利




住宅ローン【フラット35】は

すべての建物に利用出来るわけではないので

*住宅会社に「【フラット35】は利用できますか?」と聞いてみてください。


金融機関によって金利が違いますので

*金融機関に「一番金利の低い【フラット35】を利用したいのですが、どうすればいいですか?」と聞いてみてください。


日本モーゲージサービスホームページ
⇒ https://www.m-s-j.jp/https://www.m-s-j.jp/

紅型工房 かなさ~KANASA~

前回(7/23)放送のエフエム沖縄『人間大好きリレージョッキー』を聞いていただきましたか?

こんにちは、みらいホームの上原です。

この番組はいなみねぜんこさんの番組で、いつもはウチの代表が出演してしゃべってますが、今回は私と、お施主さんである千葉聖美さんと出演させていただきました(*’▽’)/

その中で、『紅型』のキーワードでてきましたね。

今回8/13(木)10:30~ FM沖縄 87.3MHz
(ラジコでも聞けますよ!

沖縄紅型ブランド~KANASA~

ぜひのぞいてみてください! 素敵な作品がいっぱいです♪

不動産会社の査定価格を信じていいの?



2020.07.21
不動産会社の査定価格を信じていいの??


自分の不動産がいくらで売れるのか、気になりませんか?

不動産を所有していれば、いくらで売れるのか気になりますよね?

今すぐに売却は考えていない場合は、不動産会社に査定を依頼することはないでしょうが相場は知っておきたいところです。また、実際に売却を検討中の場合は不動産会社が提示する査定が適切なのかを判断する材料として相場を知ることは大切です。

指定流通機構による「レインズ・マーケット・インフォメーション(REINS)」国土交通省による「地価公示(公示価格)」などを利用して調べる方法があります。

当社では取り扱いのエリアに絞り込んだ過去の販売事例を独自に掲載しています。相場を知る手段の一つとして是非活用ください。

不動産会社が査定価格を決める方法はいくつかありますが、最も一般的なのは「取引事例比較法」と言われるものです。対象不動産と条件が近い物件の取引事例を多く収集し、取引価格の事例から必要に応じて対象物件の事情補正や時点修正を行い、地域要因や個別的要因を含め比較評価する方法です。マンションであれば、同じマンションや近くの物件で取引が行われた事例を探し、できるだけたくさんの成約事例を収集して決めていきます。

居住用不動産を査定するのに一般的なのは「取引事例比較法」ですが、感覚的な判断でもありますので、評価する鑑定士により評価内容に差が生じます。



売りたい価格と売れる価格


不動産会社が出してくる査定価格は自分が売りたい価格よりも低いものになることが多いのです。ここに「売りたい価格」と「売れる価格」の違いが生じます。

売主には自分の物件はできるだけ高い金額で売りたいのでしょうが、市場に出す以上、相場からかけ離れた金額で市場に出しても売れなければ仕方ありません。ですから、売り出し価格の検討は慎重にしていただくことをお勧めします。
当社では売却の事例を多く扱っております。不動産売却の経験豊富なスタッフが懇切丁寧にお手伝いさせていただきます。ご相談は当社まで。




ちょこっと情報はこちら ↓

①モデルハウス販売中っ!










②マイホームをお考えのあなたにっ!




③お施主さんと共に考える、みらいホームのエコ








④沖銀さん、いつもありがとう!!




⑤ついに始まる、『ズーペイ』




⑥世界的な取り組み! ⇒  日常的な取り組みにしたい。




⑦ついに開始!!不動産専門HPの『沖縄不動産売却ラボ』

(↑ クリックしてね。。)






不動産一括査定サイトについて


2020.07.06
査定サイトについて


みなさん、こんにちは。

不動産部担当の水谷です。。 (^^)/



みなさんは、不動産の『査定サイト』って使ったことはありますか??

例えば持ち家や活用していない土地といった(不動産)について、

『いくらで売れるんだろう??』

と、気になった場合・・・

ネットで調べてみると、たくさんの『査定サイト』が見つかります。。

しかしっ!

僕も調べたことがあるのですが・・・

住所やら、名前、連絡先など、個人情報の入力欄がいっぱい・・・

正直、こわくてやめました・・・。(笑)


そんな『査定サイト』ですが、メリット・デメリットをしっかりと

理解して使うのがいいですよね!!

なので、今回は『査定サイトのメリット・デメリット』をご紹介したいと思います。。

それでは、レッツ、お勉強!
(↑ クリックしてね。。)


・・・。

どうでしたか?? (^_^)b

ちなみに、お気付きの方もいるかもしれませんが、みらいホームの
不動産部である、『沖縄不動産売却ラボ』のHPにも査定サイトは
あるのですが・・・

個人情報入力なしです・・・(笑)

僕はしつこい営業はしないのでご安心を。。(>_<)

お気軽に使ってみて下さいね。。


ではまたっ!


以上、みらいホーム

沖縄不動産売却ラボの担当、水谷でした!



ちょこっと情報はこちら ↓

①モデルハウス販売中っ!










②マイホームをお考えのあなたにっ!




③お施主さんと共に考える、みらいホームのエコ








④沖銀さん、いつもありがとう!!




⑤ついに始まる、『ズーペイ』




⑥世界的な取り組み! ⇒  日常的な取り組みにしたい。




⑦ついに開始!!不動産専門HPの『沖縄不動産売却ラボ』

(↑ クリックしてね。。)



ZEHビルダー実績報告!!

2019年度のZEHビルダー/プランナーの実績報告が更新されました。


ZEH(ゼッチ)ゼロ・エネルギー・ハウス


日本政府が今、エネルギー消費の少ないエコな住宅を増やして行こうと進めている事業です。
近い将来ZEHでなければ建築許可が下りなくなります。
ハウスメーカーや工務店はそれぞれ自社の目標を立ててZEHに取り組んでいます。

ZEHを建築するにはZEHビルダーに登録する必要があります。
今回、ZEHビルダーの実績報告が更新されました。

下記のURLをタップして、リンク先で都道府県で沖縄を選んで検索ボタンを押してください。
沖縄県内のZEHビルダーの一覧が表示されます。
https://sii.or.jp/zeh/builder/search/


ZEHビルダー

ZEHビルダー/プランナー評価 5星(★★★★★)

『人間大好きリレージョッキー』FM沖縄

2020.06.18(晴れ)
FM沖縄にて




はいさい。。

本日はFM沖縄さんにおじゃましました。

なんで??


それは・・・

6月に新設したみらいホームの不動産部専用のHPの宣伝!(笑)
(↑ クリックしてね。。)




じゃぁーーーーんっ!??

娘ここな、2回目のラジオ。

緊張して喋れない僕とは違い、今回は娘ここなは絶好調っ!
(ぜんこさんも、道さんも、ここなを可愛がってくれてありがとう。。

?次回の放送日は?

①6月25日(木)
②7月9日(木)

10時30分~
FM沖縄  87.3MHz


『人間大好きリレージョッキー』
(いなみな ぜんこ さん)


ぜひ、聞いて下さいねぇ~♪


ちなみに、収録を終え、勝ち誇った顔の娘・・・




あと、これが初ラジオの時の娘ここな ↓



(大きくなったここなを見て、ぜんこさんもビックリ!


ではまたっ! ラジオでお会いしましょう~♪



以上、水谷でしたっ。。。



ちょこっと情報はこちら ↓

①モデルハウス販売中っ!










②マイホームをお考えのあなたにっ!




③お施主さんと共に考える、みらいホームのエコ








④沖銀さん、いつもありがとう!!




⑤ついに始まる、『ズーペイ』




⑥世界的な取り組み! ⇒  日常的な取り組みにしたい。




⑦ついに開始!!不動産専門HPの『沖縄不動産売却ラボ』

(↑ クリックしてね。。)